>
>
信州昆虫資料館
 
 

 

 

ようこそ 信州に生きる昆虫の世界へ!

 

 当館は、青木村名誉村民であり青木診療所長である小川原辰雄医学博士から施設と標本等の展示資料をご寄贈いただき、平成28年4月から村営として運営しております。

 長野県産のほぼ全種の蝶類をはじめ、蛾類、甲虫類(クワガタ・カミキリムシなど)、ハチ・アブ・ハエ類等数多い標本を展示し、その生態・個体変異・地域変異もご覧いただけます。また、外国種のチョウ・甲虫類も多数展示しています。

 また、小川原博士によるハチとハチ刺し症に関する解説パネルもあり、昆虫図書も皆様に参考にしていただけます。山口県岩国市の昆虫画家、山田靖常設ギャラリーや蝶の写真家、栗田貞多男ギャラリーもお楽しみください。

 青木村の豊かな自然の中で昆虫たちの世界を体験していただければ幸いです。

 

 長野県青木村 信州昆虫資料館

 

 お知らせ
平成30年度の営業終了のお知らせ

  11月30日をもちまして、平成30年度の営業は終了致しました。

  なお、道の駅あおき内『情報休憩施設ぷらっと家(ほーむ)あおき』内の展示は通年となります。

 

「10年の・のち」展を開催します(2018/10/1更新)

  マダラヤンマ保護研究会活動から10年、自然に親しむ会・十観山の植物相調査から10年、千曲川水系の水生昆虫

  を研究された広瀬幸男先生ご逝去から10年。

  かけがえのない時間が流れました。地道な仕事に心を寄せていただけましたら幸いです。

  期間 10月1日~11月30日

  場所 信州昆虫資料館2F

 

信州昆虫資料館臨時休館のお知らせ(8月31日(金))

  村道田沢大沢線(横手キャンプ場~信州昆虫資料館)の舗装修繕工事のため、8月31日(金)に臨時休館します。

  ご迷惑お掛けしますが、ご協力のほど、よろしくお願いします。

 

夜間昆虫観察会~虫愛ずる姫君と御子たちの夜会~を開催します(2018/7/19更新)

  大きな白布にライトを当てると、闇の中から世にも美しい虫達が!

  インストラクターの解説もあります。セミの誕生に立ち会えるかも!

  女性と小学生以下のお子さんにはプレゼントも用意しています。お楽しみに‼

  日 時 8月11日(土)日没~(※小雨決行)

  場 所 信州昆虫資料館

  参加費 入館料300円(中学生以下無料)

  持ち物 懐中電灯、飲み物、観察グッズ(虫メガネ、カメラなど)

  服 装 長袖、長ズボン

 

遊んで学んでまた遊ぶ~夏のいろいろ体験会~を開催します(2018/7/19更新)

  座繰り器を使った糸取り体験や、チョウやカブトムシの切り絵作りをやってみよう!

  日 時 8月18日(土)10:00~

  場 所 信州昆虫資料館ロビー

  参加費 入館料300円(中学生以下無料)

 

 

 

Copyright© 2017 AOKI-Village All Rights Reserved.