>
>
>
>
各種届出時の本人確認について

各種届出時の本人確認について

各種届出時の本人確認(身分証明書提示)にご協力ください

戸籍や住民記録は身分関係や個人情報を正確に記録し、証明する大切なものです。

しかし、本人の知らない間に婚姻などの戸籍の届出や転入・転出届が提出されるという事件が全国的に発生しています。

そこで、戸籍や住民記録の正確性を確保するために平成15年12月1日から婚姻・離婚・養子縁組・養子離縁の4種類の戸籍届出時に身分証明書を提示して頂いて確認を行なっています。

提示して頂く身分証明書は、運転免許証やパスポートなど官公署が発行し、写真が貼付されているものに限ります。身分証明書をお持ちでない方には、後日郵送で届出があったことを通知いたします。万が一、届出の覚えが無いのに通知が郵送された場合には、青木村役場住民福祉課住民福祉係 戸籍・住民記録担当まで至急ご連絡ください。

また、転入・転出・転居等の届出の際の本人確認も平成17年7月1日から開始する予定です。

ご理解ご協力をお願いいたします。

住民福祉課住民福祉係(戸籍・住民記録担当)