>
>
>
ごみ処理事業

ごみ処理事業

 燃やせるごみの減量について

 燃やせるごみの減量にご協力ください。

  「燃やせるごみの減量にご協力くださ~い」

 

 1)生ごみの減量にご協力ください。

  生ごみはとても重くてかさばります。なるべく出さないように心がけましょう。

  生ごみの60~70%は水分です。なるべく水に濡らさないようにしたり、しぼって水分を切ってから捨てましょう。

  また、生ごみ処理機やダンボールコンポストを利用して減量・資源化をすすめましょう。

 2)紙類はなるべく資源物として出しましょう。

  新聞紙・雑誌・雑紙・書籍・ダンボール・厚紙・菓子箱はもちろん、

  名刺・メモ用紙等の小さな紙まで資源となります。

  「雑紙リサイクルボックス」を利用して頂いて、なるべく資源物として出して頂き、

  燃やせるごみの減量化にご協力ください。

 

 ◇青木村では様々なごみ減量事業を推進しています!◇

  ごみ減量推進「チャレンジ800」長野県

  食品ロス削減「食べ残しを減らそう県民運動-eプロジェクト-」長野県

  食品ロス削減「残さず食べよう!30・10運動 宴会食べきりキャンペーン」長野県

 

ごみの収集について

 きちんと分別して、朝6時30分~8時までに時間を守って出しましょう。

  分別の手引き

 

 春(5月頃)と秋(10月頃)の年2回、粗大ごみの一斉回収を行っています。

 青木村在住の方であれば、回収にかかる料金の1/2を村で補助致します。

 ※但し、家電指定品目については補助の対象外となります。指定のリサイクル料金をお支払いください。

 日程は全戸配布致します生涯学習カレンダーおよび広報「あおき」に掲載しますのでご確認ください。

 

生ごみ処理について

 燃やせるごみの減量ため、村では生ごみ処理機・処理槽購入に際して補助金を交付しています。

  生ごみ処理機設置補助金

   購入価格の3/4補助(上限50,000円)  ・1世帯で年度内1機に限る。
   * 添付書類…領収書(写し)、カタログ又は仕様書

  生ごみ処理槽設置補助金

   購入価格の内、本人負担額1,000円(残金村補助、上限10,000円) ・1世帯で年度内2機まで。
   * 添付書類…領収書(写し)、カタログ又は仕様書

  生ごみ堆肥化資機材補助金

   購入価格の1/2補助(上限1個当たり400円)

   * 添付書類…領収書(写し)

 

 ※年度毎に補助できる台数に制限がありますのでご注意ください。